Diary 2019. 7
メニューに戻る
7月10日 (水)  小説本

 情報共有という事で、昨夜、以下のメールをいただきました。

「帰還」(堂場瞬一)に津市内がかなりリアルに描写され、加えて、「津中央高校」として津高校が出てくるそうです。同窓会の結束(しばり?)も強固な様子もリアルに触れられているそうです。津や津高同窓会のことを分かったうえで描かれてるようです。
(舞台は四日市市のようですが)
との事で、その方は、早速、Amazonに予約。今日あたり届いて読むのを楽しみにしてみえるんじゃないかな。私は、朝、学校の図書館にリクエスト。今、正午過ぎですが、発注してもらったみたい。楽しみです。


7月8日 (月)  バスの時刻表

 本日、修正いたしました。今までのは、ファイルが開かず、ご迷惑をおかけしました。朝より、自分で試行錯誤してダメだったので、この道に秀でた方に聞いたらすんなり出来ました。名前(題)のところにドットを2か所使ったのが原因でした。


7月5日 (金)  高校野球

 今日のお昼休み、夏の大会に向けて、中庭で、応援の練習を兼ねての壮行会のようなのを、やっていました。

津高は、15日 午前9時から、伊勢の球場で、皇学館と戦います。頑張れ 津高! フレッフレッ 津高!!

20190705-1.jpg 20190705-2.jpg



7月2日 (火)  夏の総会パーティーの会場

 今年は、23年振りに、2回目となるメッセウィングみえ を会場に開催します。以前より、一つの会場で、どんな人がきてるか、同窓生みんなのお顔をみたいという要望がたびたび寄せられておりました。前回は、冷房も無く氷柱、公共交通機関も無くてシャトルバスを用意 という状況でした。今回は、クーラーあり、路線バスも走っており、それに足すこと、臨時バスを用意となりました。テーブルの配置などは、幹事年に汗をかいてもらうこととなりました。お料理は、アストより。例年より、幹事年には、負担をかけております。座席の並べ方は、年次別ではなくフリー。老若男女が隣通しで和気あいあいという設定のようです。お酒を飲まれる方には、ちょっとだけ遠くなりますが、飲まれない方で、お車でみえる方には、駐車場には困りません。久し振りで、どんな感じになるか読めませんが、幹事年には、ご苦労を掛けていますが、楽しみです。


7月1日 (月)  今日になって気付いた事

 今朝まで気付かなかったです。2枚目の写真は、今日。元々は、1枚目の写真。違うでしょ。門灯。昨年の夏、台風で片方が飛んでしまい、片方だけになってしまいました。その際、学校の事務長から、どうしましょ?校長先生から、津工業高校に頼んでみようか?のお話があり、津工はダメだったんですが、業者に頼むと高いだろうなと思いつつ、考えてみると、そのまま、片方だけだったんです。そして、今日気付いたら、無しになってて。事務に飛び込んでいったら、4月から、校長先生も、事務長も代わられて、片方ではみっともないとなり、廃棄した、との事。
3枚目の写真のように、昭和9年に津中が移転してきた時から、門灯もあったんです。昨年の夏まで。維持・管理は大変だとは思います。でも、ひとこと言ってもらえたら。
伝統とは、何でしょう。何を守って、何を捨てていいんでしょ。こだわりは、どこまでいいんでしょう。

20190701-1.jpg 20190701-2.jpg 20190701-3.jpg



| 1 | 2 |
2019/7
SuMoTuWeThFrSa
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

前月     翌月